大東建託 大東建託賃貸住宅未来研究所

女子ゴコロ100%プロジェクトはじめました。

  • Vol.01 働き女子のくらしを応援します!
  • Vol.02 コンセプトルーム大公開!
  • Vol.03 働き女子にアンケートを実施!
  • Vol.04 コンセプトルームの生活をご紹介!
  • Vol.05 女子ゴコロアイテムいよいよ商品化!
Vol.02 コンセプトルーム!

働く女子の暮らしを応援する 女子ゴコロ100%PROJECT 株式会社LIXIL協力

女子ゴコロ100%プロジェクトとは

大東建託の女性社員有志により、働く女性のための賃貸住宅づくりをめざすプロジェクトとして発足しました。企画にあたっては住宅資材・設備の総合メーカー株式会社LIXILの女性社員のみなさんにもご協力をいただき、女性が生き生きと暮らせる新しい住まいのカタチを検討しております。

Vol.03 働き女子にアンケートを実施!

コンセプトルームの居心地は? 働き女子座談会

働く女性がいきいきと暮らせる賃貸住宅を目指して、女子ゴコロ100%アイテム満載のコンセプトルーム。今回は20代~40代の方を、東京のお部屋にご招待し実際に、見て、触って、体感していただいたご感想を本音で語っていただきました! ※実際には20代3名、30代6名、40代3名、計12名(4グループ)の方へインタビューしたご意見を集約したものです。
おしゃれにも家事にも手を抜きたくないけれど、便利なだけでは物足りない! 働き女子にはお部屋にこだわる細やかなポイントがたくさんあります。

01 玄関

照明は人感センサーライトを採用。玄関の外側と内側には”チョイ掛けフック”があり、荷物をちょっと掛けておくのに便利です。また、全身がうつる大きなミラーも備え付け。廊下の都ちゅうに半透明のスクリーンパーティションを設けることでキッチンを仕切り、玄関からの視線を遮ります。

出かける時に見れる鏡があるのがすごく便利!
”チョイ掛けフック”や、全身ミラー、キッチン手前の目隠し扉はとても気に入っていただけたようですね。シューズスルークローゼットへの扉がもっと出入りしやすくなるように検討したいと思います。

02 ウォークスルークローゼット

玄関から続くヲークスルークローゼット。土間部分には可動式の棚が便利なシューズボックスとコート用のハンガーパイプ。框を上がると左右に洋服や小物が並ぶクローゼットが広がり、奥の洗面スペースへと続いています。

稼働棚だから高さ違いのブーツでも収納に困らなそう!
みなさんの驚きの声が嬉しい限りです。現状長モノ(ワンピース等)を掛けるパイプが少ないので、全体のバランス調整をしてどんどん導入したいです。

03 パウダールーム・バスルーム

一体成形カウンターの洗面化粧台と大きな鏡。後ろを振り返るとスキンケア用品やメイク道具を並べておけるカウンターとリネン収納棚があります。天井には物干しフックも。調光式の照明がバスタイムを演出してくる浴室は追い焚き機能、衣類乾燥・換気、涼風機能付きです。

木目の壁がすごくおしゃれ!気分よく入浴出来そう
浴室乾燥にタイマーがあるから電気代の節約になるかも
洗面化粧台のサイズはワンサイズ上げた方がよさそうですね。後ろの棚はスキンケアに使っていただけそうでよかったです。ただ、もう少し低い位置でもイイかもしれませんね。バスルームの調光できる照明の評価が高くてビックリしました。みなさんお疲れで癒しやリラックスタイムを求めているようです。ユニットバスは全体的に気に入っていただき、とても好評でした!

04 キッチン

2口ガスコンロのシステムキッチン。広めのシンクにはグースネックタイプの水栓がついています。収納は引き出し式で上部には吊り戸棚を設置。背面の壁にはゴミ箱やワゴンが収まる収納棚があります。キッチンパネルは磁石がつくので、マグネットフックやレシピを貼ってオリジナルキッチンにカスタムできます。

ゴミ箱を置く以外にも便利な収納として使えそう!
ゴミ箱を置く以外にも便利な収納として使えそう!
キッチンサイズや設備に皆さん満足いただいているようですね。今後、電子レンジの置き場所を冷蔵庫の上以外の場所にも確保できるように検討します。

05 リビング

広さは約7.1帖。柱型を部屋内に出さないベッドボードで家具配置を考慮。フックや棚を自由にカスタマイズできる”デコれる壁”は、自分好みのリラックス空間を作れます。天井には洗濯物を干せるフックが2箇所。竿を渡せば大きな物を干すことができます。

枕元にいろいろ置けるのが便利でいいかも
ベッドボードやデコれる壁はとても喜んでいただいていました。ピクチャーレールなどもうワンアイテム検討をし、さらに心地よい空間を追求していきたいと思います。

06 回遊動線

玄関を入って、クローゼットから洗面、リビング、キッチンとぐるりと回れる動線。シャワーの後、メイクをしてクローゼットで洋服に着替えたら玄関の全身ミラーで今日のコーデがチェックでき、そのままお出かけ可能な間取りになっています。

収納の位置や動線が今までのライフスタイルとは違うので、実際に生活する時に馴染めるのか心配される声もありましたが、大多数はコンセプトに賛同いただき、こんな生活をしてみたいとの意見をいただきました。今後は入居される方の声をもっと分析し、さらなる快適なライフスタイルをご提案していきたいと思います。

座談会の様子

Vol.3 コンセプトルームの生活をご紹介!