所長と所員によるブログ『今日も未来をゆく』

賃貸住宅未来研究所所長と所員が未来を求めてさまようコーナー。世の中の求める未来はSF映画にある様な「近未来」か、はたまた自然と共に生きる「共存」か・・・所長や所員が話題の場所に足を運び、感じたことを綴ります。

所員編

第37弾
浮遊するスポーツジム

2018.09.28

みなさんは人が動かすボート型ジムをご存知ですか?
 
最近の私の楽しいことは、
・一週間にできるだけたくさんジムに通うこと
・ジムの外でもいっぱい歩いて歩数を稼ぐこと
・運動を換算したポイントをためて、ジムでごほうびをもらうこと  です!!
(ポイントが貯められて、色んなアイテムに交換出来るジムに通っています)
 
どうも、「体を鍛える」という目的だけじゃなく「+ポイントを貯める」と言う付加価値が
私にとってはとても魅力的なようです。
 
そんな時にいいなと思ったのが、人が動かすボート型ジムです。
これはイタリアのデザイン会社等が共同で開発した、
「Paris Navigating Gym(パリスナビゲーティングジム)」という名の、
セーヌ川を浮遊する、原動力に人力が使われる近未来的なスポーツジムです。
ひとりではなかなか動かすことが難しい大きなボート型ジムを、ジムの利用者達がつくった、運動エネルギーをボートの動力に変換して、ぷかぷかと浮遊するように動きます。
 
このジムの付加価値はなんといっても、運動したエネルギーが「ボートが動く」という形で可視化されることではないでしょうか。それに加えて、利用者はセーヌ川の景色を一望し、気ままに浮遊しながら快適な空間でエクササイズが出来るのです。
 
「ジムで体を鍛える」というのはとてもありきたりですが、「ジムで体を鍛えながら○○をする」というのは今後のジムの選択肢として、鍛えることと同じくらい重要かもしれません。
もはやそれは「ジム」とは呼ばず、何か新たな呼び名で数年後には当たり前のコンテンツとして普及するかも・・・?!
 
今日もジムで走って、賃貸住宅ならどんな「ながら○○」が魅力的かな~と考えながら、
いっぱいポイントを貯めたいと思います。

Page Top