所長と所員によるブログ『今日も未来をゆく』

賃貸住宅未来研究所所長と所員が未来を求めてさまようコーナー。世の中の求める未来はSF映画にある様な「近未来」か、はたまた自然と共に生きる「共存」か・・・所長や所員が話題の場所に足を運び、感じたことを綴ります。

所員編

第33弾
通じあうということ

2018.01.12

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年も、未来研究所で考えていることを沢山UPしたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。
 
さて、お正月休みに史上最重量を更新しましたCOCOです。
年末年始、皆さまは、どのように過ごされましたか?私は、毎回、ほぼ同じことをして過ごしています。
 
その一つは、家族での映画鑑賞。今回は、大好きなSTAR WARS!
(STAR WARS大好き人間が書いた記事です。なるべくわかりやすい内容にしたつもりですが、わからなかったらゴメンナサイ・・・)
ファンの心をつかむシーン、キャスティング、製作者のSTAR WARS愛を感じる作品でした。一方で、いつもびっくりするような未来を見せてくるシーンがあったか?!というと、そうでもなかったように思います。
今回は、フォース(様々なものを操ることのできる見えない力)が強く表現されていて、私がフォースを使って映画を操っていると勘違いするくらい…
そう思ったファンの方も少なくないのでは!?
 
第1作目公開当時に比べて、技術が進歩して、想像したことの多くが実現化できる時代になった今、私たちの未来の生活も何となくイメージできるようになりました。最近の私たちのブログでも取り上げることが多くなってきている昨今のAI進化。これが未来のカタチ?それで片付けてしまって良いのか・・・
 
要は、フォースと共にあらんことを!? と勝手にSTAR WARSの名セリフにつなげてしまうファン…
AIに頼るのではなく、それを使う人が『心の強さを持たなければいけない!!』『そうなった上で未来を考えて通じ合わなければならない!』というカタチで未来を示してくれた、と今回のSTAR WARSとフォースを勝手に解釈して…。
今年も、強い心と力を持って優しい騎士を目指して頑張っていきたいと思います。
 

Page Top