所長と所員によるブログ『今日も未来をゆく』

賃貸住宅未来研究所所長と所員が未来を求めてさまようコーナー。世の中の求める未来はSF映画にある様な「近未来」か、はたまた自然と共に生きる「共存」か・・・所長や所員が話題の場所に足を運び、感じたことを綴ります。

所員編

第17弾 15.0%

2016.06.03

アイスが食べたい。 
そう思って冷凍庫から出してみたもののカッチカチ。 
しらばく置いてみたり、カップの周りを手のひらで温めてみたりした記憶、みなさんもありませんか? 
 
私には2人の子供がおりますが、「何でも出来る魔法使いママ」ならこの固いアイスを何とかしてくれるだろう、と毎回「固い、食べられない。」と委ねられます。
もちろん返事は「少し置いておきなさい」ですが。笑 
 
でも、ついに見つけてしまいました!!
アイスクリームが大好きな人にもっともっとアイスクリームを大好きになってもらうためのプロジェクト「15.0%」。
みなさんはご存知ですか? 
 
このプロジェクトではアイスクリームを楽しむためのプロダクト開発やライフスタイル提案をおこなっており、その成果の1つにアイスクリームスプーンがあります。
熱伝導率が高いアルミニウムの特性を活かし、「握った手の熱を伝えることで溶かしながらアイスをすくえる」というすぐれものです。 
 
そう言えば、私のカッチカチアイス対抗策は「しばらく置く」・「カップを温める」などアイス本体へのアプローチのみ・・・ 
スプーンを温める‼ 
「その手があったんかい!!」 
と、この機転がきかなかった自分に反省。と同時に、何かを変える・作り出す時にはその「何か」だけでなく、「何か」を「取り巻く全て」を視野にいれること。 
忘れがちなことを思い出す良い機会となりました。 
 
子供たちは今では母に委ねることなく、“15.0%スプーン”でやわらかくなったアイスクリームをほおばって笑顔いっぱいです。 
blog17-naka1 
 
私も笑顔が溢れる賃貸住宅が企画できる様、今日もカッチカチの頭をやわらかくして頑張ります!!

Page Top