所長と所員によるブログ『今日も未来をゆく』

賃貸住宅未来研究所所長と所員が未来を求めてさまようコーナー。世の中の求める未来はSF映画にある様な「近未来」か、はたまた自然と共に生きる「共存」か・・・所長や所員が話題の場所に足を運び、感じたことを綴ります。

所員編

第13弾 特別感がカギ!

2015.10.14

ママ所員の新田です。 
唐突ですが、皆さんサンリオピューロランドへ行ったことがありますか? 
遅ればせながら、私はつい先日デビューしました。 
 
乗り物などのアトラクションに年齢・身長制限が無く、小さな子供も楽しめる。 
しかもテーマパーク自体が屋内にあるので天気に左右されずにサンリオの世界を満喫できる。 
これがサンリオピューロランドの売りなのだと思っていました。 
しかし実際行ってみると、楽しいアトラクションはもちろんなのですが、その他にも子供が喜ぶ仕掛けがたくさんがありました。
 
園内の受付で記念日や誕生日であることを伝えると、アニバーサリーカードやバースデーカードをもらうことができます。そして、そのカードを首からさげていると様々な場所でスタッフが声をかけてくれ、サンリオキャラクターのシールを貼ってくれます。 
カードを見かけると「初めて来てくれたの?楽しんで行ってね!!」と、ペタリ。
同じアトラクションへ行けば「また遊びに来てくれたの?ありがとう」と、ペタリ。
 
自分だけに話しかけてくれ、そして自分好みのカードができる。
世界に一つしかないカードを手にして満足そうな我が子。
最後はアトラクションよりスタッフを探すありさま。笑

★★200px

記念日カードで大喜び


この体験を通じて味わうことのできるプライスレスな特別感が、人を惹きつける大きな魅力なのだと思いました。
実は、東京ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも誕生日をより楽しむための仕掛けが用意されているんです。 
子供だけでなく大人だって、この特別感っていいですよね!!
 
賃貸住宅は戸建住宅に比べ「自分だけの」「自分好みの」が叶いにくいイメージを持たれているもの。けれど、これを実現できたら未来の賃貸住宅はもっともっと楽しく、もっともっと住む人に寄り添えるはず。 
カギは特別感。 
この良い体験をヒントに、今日も研究に励みます。

Page Top